婦人

戸田中央看護専門学校に通い看護師を目指してみよう

  1. ホーム
  2. 優れた整体師になるために

優れた整体師になるために

男女

整体師になる方法とは

整体師になるには、資格は必ずしも必要ありません。国家資格である柔道整復師の資格がいる整骨院と違って、整体は民間療法として定められ、資格の規定がないからです。なんの資格が無くても整体師として開業することは可能です。とはいえ、知識も技術もないまま患者に治療ができるかと言うと当然それは無理な話です。患者に信頼される整体師になるには、やはり深い知識と技術を習得する必要があります。整体師になるには、整体師養成スクールに通うか、整体院で助手として働きながら治療技術を身に着けていく方法があります。しかし未経験でなんの知識もなく整体院に採用されるのは厳しいため、スクールに通うのが一般的かつ効率的な方法でしょう。スクール卒業後に整体院で整体師として働き、経験を積んでから開業するケースも多くあります。

スクール選びのポイント

整体師を養成するスクールは非常にたくさんあり、その質もさまざまです。授業料は50万円から100万円を超えるところまであります。通学期間は基本技術だけを学ぶなら短期間でもいけますが、カイロプラクティックやリフレクソロジーなど関連療法の技術も学べるコースなら当然長くなります。患者に信頼される整体師になるには、当然いろいろな症例に対応できる深い知識と技術があった方よく、時間と費用に余裕があるなら整体術以外も学べるコースを選ぶことをおすすめします。長期に通うなら、通いやすい立地にあることは重要なポイントです。またフリータイム予約制をとっていて、都合のいい時間に通えるスクールだと学業や他の仕事で忙しい人でも通いやすいでしょう。就職支援制度が整っているかも確認しておきましょう。